今日はこんな感じ〜あほぼけ横丁から〜

アクセスカウンタ

zoom RSS クラッシック VS アメリカンロック

<<   作成日時 : 2011/03/02 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2月の月末週末は割と音楽三昧でした。


26日は午前がピアノで
夕方は「ホールアンドオーツ」のライブ。
27日はSNSの友達が出る演奏会。


ピアノはようやく「乙女の祈り」がどうにかこうにか形になってきて
あとは左の4分音符と右手の32分音符が
うまく重なるかどうか。

けどホント私はリズム音痴でねぇ。

ずれてるのはわかるのだが、それが直せない。

しゃーないなぁ。


で、ホール&オーツは久々の来日公演で
珍しく日本武道館。


アメリカ人の往年のアーティストっちゅーのは







劣化が激しくてですねぇ







私が好きなのは80s洋楽なもんだから







今みんな






おっさん





なわけでして。
何年か前、ダリル・ホールを見たときに




あまりの劣化に泣きそうになりまして。
それでもう見てくれがよくわからないうしろーの席にしたわけでして。





それが功をなしたのか
ほとんど昔と変わらない歌声に酔いしれることが出来まして。
その辺はプロだなあと感動したのです。

大抵音程下げて歌ったりするんだけど
ほとんどの曲を現調のままで歌ってくれました。



もうそれでよしとしよーっと満足して帰ってきました。




けど、ジョン・オーツはあんまり変わってなかった気がする。
やっぱり黒人系の血ってすげーと思ったりして。




ただ90分で終わりってのが







がっくり来ただけで(爆)





27日は珍しく弦のメインがマンドリン。
高校時代はマンドリン部にいた私(パートはギターだったけどwww)
久しぶりのマンドリンの音色は細く繊細で強くてきれいだったなぁ。
シューベルトもモーツァルトも
マンドリンで聴くとこうなるのかと、結構面白かった。

一番感動したのはアンコールの「浜辺の歌」


私は日本の海の歌で好きなのが

♪松原遠く〜ではじまる「海」と
この「浜辺の歌」の2曲

だから嬉しくって

またマンドリンの音がいいんだ
ちょっとほろっときてしまいました。


誘ってくれたSNS友の(二)君には感謝であります。




ジャンルは違うけど
私はロックも好きだしクラッシックも好きだし


カラオケでは「銀座の恋の物語」も歌っちゃうしwww



次の音楽系は



月末のフィギュア世界選手権エキシビジョンだ〜♪
あー楽しみだぞっ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Daryl Hall & John Oates LIVE in TOKYO Nippon Bud.....
Daryl Hall & John Oates LIVE in TOKYO Nippon Budokan 2011.02.26 ...続きを見る
湘南のJOHN LENNON  Thos...
2011/03/05 00:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クラッシック VS アメリカンロック 今日はこんな感じ〜あほぼけ横丁から〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる